2017年01月17日

【1月】旬の野菜 ほうれん草

今回は今が旬

【ほうれん草】について選び方や栄養価などまとめてみました

まずほうれん草の
『美味しい旬 の時期』

ほうれん草は今は周年栽培で年中店頭には並んでいますが、一般的には11月〜2月までが旬の時期と言われています。   この時期のほうれん草は、色が濃く、栄養分も多く甘みがあります。

では、今が旬のほうれん草を更に美味しく味合う為に
『美味しいほうれん草の選び方』です。

①緑が濃く鮮やかなもの
②シャキッと元気で厚みがあるもの
③根の付け根部分の色が赤色が濃くふっくらと大きいもの
④茎が適度に太く弾力性のあるもの
⑤葉を二つに折った時左右対象のもの

この辺りを抑えて置けば間違いないでしょう
※この辺りだと山口県福賀のほうれん草がおすすめですよ
CB230B6A-954C-4648-88F4-69442CB5DD56.jpg

『ほうれん草の栄養価』
ほうれん草はビタミン類、ミネラルなど非常に栄養価の高い緑黄色野菜です。
ほうれん草に含まれる代表的な栄養分B-カロテンの効果を上げてみます。
・B-カロテン
美肌効果
成長促進効果
ガン予防効果
夜盲症予防効果
粘膜器官健康効果(口内炎、肺炎、胃炎、腸炎予防)

などが上げられます。

家族の健康、子供の成長の為に是非摂取したい栄養分です

またこの時期のほうれん草はビタミンCが夏場の3倍含まれていますし、是非この美味しくて栄養価の高い人時期に沢山食べて健康になりたいものです

posted by ふじみや at 12:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする