2017年01月20日

【1・2月】この時期食べるべき野菜 果物 はこれだ!! 美肌編

普段何気なく食べている野菜や果物には沢山の栄養素が含まれています。
今回はその中で


【美肌】

をテーマに、この時期食べるべきおすすめ食材をまとめてみました
CF299F6A-68BF-41BE-8F6A-F869969B93A6.jpg
【美肌効果が期待される栄養素】は?
上げれば沢山ありますが、今回は特におすすめ美肌基本の3大栄養素をご紹介します。
3大栄養素
@βカロテン
AビタミンC
Bタンパク質

この3つは是非押さえておきたいところです。

それぞれの美肌への効果とこの時期おすすめの野菜・果物は下記の通りです。

【βカロテン】体内でビタミンAへ変換される
@老化予防
A乾燥肌の予防
B肌荒れ予防
Cニキビ改善
Dシミ予防

旬のおすすめ野菜・果物
5F12C0B2-E384-4605-A824-292D6BEE8720.jpg
・人参(この時期旬のおすすめは金時人参)
・春菊
・ほうれん草
・ケール
・ブロッコリー
・みかん
・デコポン

【ビタミンC】
@日焼け後の炎症抑制
Aシミ改善
※シミ予防にはビタミンAも効果的ですが、既に色素沈着をおこしているシミを改善するにはビタミンCが最適です。
B紫外線がら守る
Cシワ改善
Dニキビ改善
E毛穴の引き締め
F肌のターンオーバーを整える
G老化予防

旬のおすすめ野菜・果物
CC6994E4-B9CD-470C-842D-19CD32DBC0E5.jpg
ピーマン
・菜の花
・芽キャベツ
・ブロッコリー
・たかな
・ケール
・アセロラ
・ほうれん草 ※この時期、夏場の3倍のビタミンCを保有
・オレンジ
・レモン
・ゆず
・いちご
・みかん

【タンパク質】
人間の体をつくるおおもとの栄養素です。タンパク質が不足すると、いくらビタミンを沢山とっても効果はでません。
肌のハリをつくるコラーゲンの元になるのもタンパク質です。
植物性タンパク質には一部の必須アミノ酸が不足しており、動物性タンパク質に比べると劣る傾向があるので、肉か魚からも摂取する事をおすすめします。


旬のおすすめ野菜・果物
BF23081B-152F-46C0-934D-CB90A2A5706D.jpg
・そらまめ
・芽キャベツ
・やまいも
・ブロッコリー
・大豆
※油揚げ
※きな粉
※納豆
※湯葉



冬場で乾燥する時期でもあるので、是非お買い物する際は美肌食材を気にしながらお買い物されてはいかかでじょうか
posted by ふじみや at 14:54| Comment(0) | まめ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: